唇が乾燥し、皮剥けしてしまうという、悩みを持っている方も多いでしょう。

そもそも、何故唇は他の部分より乾燥しやすいのかというと、皮脂腺が無いからなんです。
皮膚には皮脂腺があり皮脂が分泌されているので、膜を作り水分が逃げないようになっています。
しかし、唇にはその皮脂腺自体が無い為、皮脂が無く水分が蒸発しやすい状態にあるのです。

通常、唇が乾燥しているとリップクリームでケアしますが、唇の皮膚自体を修復したいなら、はちみつでのケアがお勧めです。

実は、はちみつには軽いピーリング作用や、保湿効果に優れており、乾燥を改善する効果が高い食材となっています。
それに食べられるものなので、唇のケアも安心して行える為、乾燥のケアにピッタリと言えるでしょう。

方法も簡単で、唇にはちみつを塗りその上から、ラップをつけパックするだけです。
ただ塗るだけよりもラップで蓋をする事で、より保湿効果が高まります。

また、ラップの上から電子レンジでチンして温めた、タオルをのせるとほどよい熱で、血行が改善される為、しっとりと潤いのある唇になるでしょう。

このケアを定期的に行う事で、唇の乾燥も改善・予防できますし、皮剥けなども起こり難くなるのでお勧めです。