唇が荒れてしまって、かさつきやすくないでしょうか。皮脂腺がないので乾燥しやすいのです。皮がむけたりしないようにするためには血行を良くすることが良いです。どうやって血行を改善させることができるのかというとマッサージがいいでしょう。

力を入れる必要はありません。デリケートなところですし、優しく丁寧に行ってください。お風呂に入った時などに軽くなでるような感じでやってみるのもお勧めです。特に、お風呂に入った時は血行が良くなっているので効果が高く出るでしょう。血行が良い時にやることがお勧めなので、お風呂の中で洗顔している時にちょっとやってみるというのも良いでしょう。ポイントクレンジングで口紅を落とす時に優しくマッサージするのも良いものです。汚れもよく落ちますし、皮向け予防にもなります。

体の血行を改善させるのと同じような感じで考えてください。ちょっとした時間にできるので、簡単です。続けやすいので、荒れやすい人もこれで荒れを改善できるようになるはずです。季節に関係なく荒れることもあるでしょう。お風呂に入った時に習慣付けてしまいませんか。そうすれば、口元がいつもつやがあり、恥ずかしい思いをすることもありません。